野球とパソコン技術を磨き就職率100%を実現する文部両道の沖データコンピュータ教育学院

沖データコンピュータ教育学院
専門学校コンピュータ教育学院 硬式野球部
〒815-0035 福岡市南区向野2-10-30
   コンピュータ教育学院 ビジネスカレッジ
TEL 092-512-7978/FAX 092-512-7990
  • TOPICS
  • 試合スケジュール及び試合結果
  • 活動報告
  • スタッフ紹介
  • 部員紹介
  • OBの声
  • フォトギャラリー

  • FaceBook

硬式野球部実績:BASEBALL CLUB TRACK RECORD

1995年11月九州地区専門学校初の社会人野球参入から約20年。数々の歴史を作ってきました。
ソフトマン教育一筋に、永年の伝統と実績を誇る本学院が、「スポーツを通じて社会人としての人間形成の向上」を目指して硬式野球部を結成し、平成7年11月、日本野球連盟より認可承認を受け、専門学校として日本で4校目、九州地区では12番目(いずれも当時)となる、社会人野球チームとなりました。九州初の専門学校の参加に、全国の期待と注目を集めました。なお、(株)沖データ様の協賛を得て、チーム名を「沖データコンピュータ教育学院」としました。
硬式野球部のデビューを伝える報道記事
第40回記念JABA徳山スポニチ大会ロ:祝 専門学校“初”のJABA大会優勝!
創部以来、初の優勝を飾りました。専門学校が社会人野球(日本野球連盟)の公式大会で優勝する事は、初の快挙であり、本学院にとって大きな自信になりました。また、今大会で一岡竜司投手(藤蔭高)・梅澤晃平投手(福工大城東高)両投手の活躍や、野手では三丸大地選手(鎮西学院高)・鳥羽龍之介選手(常磐高)・眞鍋馨選手(福岡工高)による4試合5本塁打という好調な打線が印象的でした。
試合結果
プロアマ交流戦:2014.5.31 雁ノ巣球場(福岡)
日本野球連盟 九州地区野球連盟 チーム状況
  • 練習会・特待生選考セレクションのご案内
  • 資料請求