資料請求
オープンキャンパス開催中
コース紹介
コンピュータ教育学院 ビジネスカレッジ

コンピュータ教育学院ビジネスカレッジ 資格・試験

コンピュータ教育学院ビジネスカレッジでの資格・試験合格実績と
将来へおすすめの資格の
合格へのカリキュラムをご紹介します。

人と接する事が好きなので、お客様におもてなしできる仕事がしたいと考え『サービス接遇検定』を受験しました。敬語などの正しい言葉遣い、お客様が求めている事を察して行動する際の考え方や伝え方、声のトーン、話す速度など多岐に渡って学ぶことができました。この検定で習得したことを仕事に活かせるように頑張ります!
これから社会に出る自分自身のために、お金の流れに関する知識を身に付けておきたいとの思いから、『日商簿記3級』を受験しました。数学や数字が関わる勉強は苦手な私ですが、講師の方々が基礎から丁寧に教えてくださり、理解するまでしっかり解説してくださったおかげで合格することができました。
日本商工会議所が主催する試験で経理や事務に欠かせない検定です。
日々の取り引きを記録・集計し、会社の「財政状態」や「経営成績」を報告するための帳簿作成、および伝票の整理・集計ができるようになります。
1年で基礎知識および3級合格を目標
マイクロソフト社公認のベンチャー試験です。知名度も高く就職活動には欠かせない資格です。Excel・Wordの基本的操作ができるようになります。バージョンごとに新しい機能が追加・改良されるため、そのバージョンごとの試験になっています。
1年でExcel・Wordの資格取得を目標
日本商工会議所が主催する試験の一つです。 Excelを活用した検定で、 表やグラフ作成の他、
業務データの処理を行い、的確なデータ分析や効果的な資料作成ができるようになります。
また、パソコン能力だけでなく、基本的なITやネットワークの知識も含んだ試験です。
1年でデータ活用(Excel)3級および文書作成(Word)3級合格を目標
サイトマップ

トップへ