資料請求
オープンキャンパス開催中
コース紹介
50to50th|おかげさまで50周年

創立50周年記念

創立50周年を迎えたCKGでは「50周年記念5大バックアップ制度」を新たに整えました。
いずれも長年にわたり培ったノウハウを最大限に活かし、
現在の学生が求めていることを形にした斬新な制度です。
見た目の派手さだけではない、学生の将来に必ず役立つ充実した内容にご期待ください。

30年以上続くCKG独自の学ぶ意欲を応援する
「無利子奨学金」。就職してから無理なく
授業料を返済できます。

「経済的な理由で夢を諦めて欲しくない」との理由から、30年以上続くCKG独自の「無利子奨学金制度」を用意しています。一般的な奨学金には利子がつくため、卒業後の返済に無理が生じるという話をよく耳にします。だからこそ、CKGは「無利子奨学金」。卒業後、就職してから無理なく授業料を返済することが可能です。CKGは学ぶ意欲と夢を応援します。

社会で武器になる国家資格だから、
合格するまで何度でもいつまでも
責任持ってバックアップします。

職業実践専門課程の情報系学科で、卒業認定を受けた学生が万が一「国家試験(基本情報技術者またはITパスポート)」に合格できなかった場合は、学費免除で夜間および土曜講座にて国家試験に合格するまで責任を持ってバックアップを行います。「社会で武器になる国家資格だからこそ、全員に授けたい」CKG講師陣の願いです。

就職が決まるまで、学費免除で
どこまでもサポートを続けます。
就職決定率100%のCKGなら安心です。

実社会に即した教育を行うことが特徴である専門学校では、就職決定はマストミッションであると考えています。だからこそ、CKGでは就職志願者が万が一就職できない場合、それを学校責任と考え、学費免除で就職決定するまで、勉学を継続できる制度を用意しています。「就職を100%決めること」CKGでは当然です。

卒業後の人生も応援し続けたいから、
一生涯を通して転職等の就職先の
紹介を行います。

CKGでは「在学中だけでなく、卒業後の人生もサポートし続ける」という明確なコンセプトを抱いています。だからこそ、卒業後、結婚やUターン・キャリアアップなど様々な理由で転職や再就職をしたい場合、ニーズに合わせた就職先の紹介を生涯を通して行います。東京・大阪等の県外でも産学連携のNDSがバックアップしますので安心です。

万が一の病欠で夢を諦めて欲しくない。
だから、療養後も安心して学べる環境を
しっかり整えています。

人の身体には何が起こるかわからないものです。CKGでは他にない独自の取り組みで万が一病気にて長期欠席せざるを得なくなった学生のために「長期病欠保証制度」を用意しています。これにより、出欠日数または単位未取得により留年した場合でも、学費免除で当該学年を学び直しすることが可能です。万が一の際も学べる環境を整えておくことが、本校の使命です。
サイトマップ
※CKGは「コンピュータ教育学院」の略称です。
Copyright © 2017 COMPUTER KYOIKU GAKUIN. All Rights Reserved.

トップへ