資料請求
オープンキャンパス開催中
学科紹介
オンライン学校説明会

CKG5つの特徴

長年多くのエンジニア・ビジネスパーソンを輩出してきたCKG!
選ばれる「5つの特徴」をご紹介します

歴史ある産学連携実践教育で即戦力の技術が身に付きます。

1974年創立のソフトウェア会社「日本電算システム(株)」との46
年間にわたる産学連携により、専門教科を担当する講師は全て現役
の最前線で働くプロフェッショナルたち。
必要とされるリアルなビジネスシーンに即した授業で現場に必要な
ノウハウを余すところなく伝授し、即戦力を育成します。
カリキュラムの編成にも全面的に参入してもらい、現場に必要とさ
れるエンジニアスキルを網羅したカリキュラムとなっています。
「産学連携」の教育体制が優れたビジネスパーソン育成を実現しま
す。

国も認めた「社会で即戦力として活躍できるスキル」
CKGの4学科は文部科学大臣より
職業実践専門課程に認定されています。

情報処理技術学科、情報システム学科、情報ビジネス学
科(情報メディア学科へ学科名変更申請中)、キャリア
形成学科(スポーツテクノロジー学科へ学科名変更申請
中)が、文部科学大臣より「職業実践専門課程」に認定
されています。
これは、業界や企業等と綿密に連携し、専攻分野におい
て最先端の「実務知識」、「技術・技能」が身に付くこ
とを国に認められた証です。
本校の業界ニーズに沿った専門性の高い実践教育が評価
されたものであり、今後も高度な職業実践教育機関とし
て、より多くの即戦力を育成し続けます。

学習支援システム「moodle(ムードル)」
CKG独自の教育支援システムを用いて、学生の自主性を育み、
継続した学習意欲を促します。

moodle(ムードル)とは、Webベースの学習支援システムの一つです。

学習支援(または学習管理)システムとは一般的に「LMS」(Learning Management System)と呼ばれてい
ますが、学校と生徒を「つなぐ」役割を持ちます。 学習支援システムを利用することで、学習教材の配布、生
徒の進捗確認、更にはレポートの提出、成績データの把握など、学校は一元的な運営をすることができます。
moodleはオープンソースなので世界中の開発者によって日々改良が行われています。

就職に有利な国家資格や、世界も認める
ベンダー資格など80種以上の資格取得を
全力でバックアップします!

「基本情報技術者」や「応用情報技術者」、「情報処理安全確保支援士」
などの国家資格や、履歴書に書ける実践的な資格など、在学中に取得可能
な資格は多岐にわたります。 『コンピュータに強い次世代型ビジネスパー
ソン育成』をテーマとするCKGでは、豊富な資格とスキルを全員に授ける
ため、充実したカリキュラムとサポート体制を整えています。 『社会に出
た時に本当に役立つスキル』がここにあります。

トップへ