資料請求
オープンキャンパス開催中
学科紹介
オンライン学校説明会

夢を叶えて活躍中の卒業生たち

CKGから巣立ち、社会で活躍中の卒業生たちにお話を伺いました!

元々パソコンに興味があり、IT系に就職したいと考えてました。CKGは、システム会社の現場技術者が講師をしていて、より深い知識が学べると思い入学を決めました。

入学するまではプログラミングの経験はなかったのですが、個別の指導等もして頂き、目標だったソフトウェア会社に就職できました。 分からない事があったら先生に何でも相談して、夢に向かって頑張って下さい!

高校入学時よりIT業界に興味がありました。
高校2年生のころ天草で開催された進路ガイダンスでCKGの説明を聞き、多くの技術者を輩出し、信頼のある学校だとわかり入学を決めました。

これからは情報系産業がより一層進歩していく時代になっていきます。CKGで基礎をしっかり学び、即戦力として働ける人材になれるように頑張ってください。

もともとパソコンに興味があり、パソコンの組み立てなどは行っていましたが、プログラムを作ったことはありませんでした。 しかしプログラムの開発者になりたいと考え、産学連携実践教育で現役の技術者に現場の技術を教えてもらえるCKGを選びました。

現在私はプログラマーではなく博多学園全体のネットワークやサーバの運用に係る仕事をしています。 CKGの先生方にプログラムだけでなく、実際のネットワーク連携システムのお話などを聞いておいてとても助かりました。 先生方の経験も話してもらえますよ。

高校のころから、どうすればWebデザインに携われるか迷っていて、そのころにCKGを知りました。 社会に出て即戦力で働けるための技術を教えてもらえることに魅力を感じ、入学を決意しました。

学生の間にさまざまなことを学ぶことができると思います。 勉強もプライベートも充実した学生生活を送ることで、視野が広がっていくと思います。
将来一緒に仕事が出来る事を楽しみにしています。

高校卒業後も野球を継続したい気持ちが強かったのですが、企業チームに入社できる実力が足りなく、進路に迷っていた時にCKGのことを知り、多くの先輩方が企業チームで活躍していたことがきっかけで入学を決意しました。

学生という立場で企業チームと試合ができることは、すごく財産になります。
企業チームとの試合は就職面接と思って望んでください。 企業の方は見てくれています。

トップへ